新刊紹介

会員の出版した本(翻訳)

2016年7月〜10月
複数名による共(編/訳)著の場合、会員の方のお名前にアイコン()を表示しています。人数が多い場合には会員の方のお名前のみ記し、「(ほか)」と示します。ご了承ください。

貝澤哉(訳)

ウラジーミル・ナボコフ(著)

『偉業』(光文社古典新訳文庫)
光文社
2016年10月
紹介文を読む »
紹介文を読む »

清水知子、阿部潔、小笠原博毅、成実弘至(共訳)
ウィリアム・ウォルターズ(著)

統治性 フーコーをめぐる批判的な出会い
月曜社
2016年7月
紹介文を読む »
紹介文を読む »

高田康成(解説)
衣笠正晃(訳)
トマス・カスリス(著)

インティマシー あるいはインテグリティー
法政大学出版局
2016年7月
紹介文を読む »
紹介文を読む »

渡名喜庸哲(訳)
ジャック・デリダ (著)

最後のユダヤ人
未来社
2016年10月
紹介文を読む »
紹介文を読む »

渡名喜庸哲、藤岡俊博、三浦直希(訳)
エマニュエル・レヴィナス著、ロドルフ・カラン、カトリーヌ・シャリエ(監修)

レヴィナス著作集2 哲学コレージュ講演集
法政大学出版局
2016年7月
紹介文を読む »
紹介文を読む »

桑田光平、ほか(訳)
ソフィー・ウダール、港千尋(共著)

『小さなリズム 人類学者による「隈研吾」論』
鹿島出版会
2016年9月

広報委員長:横山太郎
広報委員:江口正登、柿並良佑、利根川由奈、増田展大
デザイン:加藤賢策(ラボラトリーズ)・SETENV
2017年3月29日 発行